日本動物理学療法研究会合同開催セミナー

日本動物リハビリテーション学会・日本動物理学療法研究会合同開催セミナー」に行ってきました。

【セミナー内容】
 「リハ医、その責任と役割(仮題)」森田定雄(東京医科歯科大学医学部付属病院 リハビリテーション部長)
 「イヌの装具について(仮題)」島田旭緒(東洋装具)
 「イヌの神経疾患を診るための機能解剖と生理」奥野征一(アニマルクリニックこばやし 副院長)


人のリハビリ、犬の義肢装具、神経疾患と9時から17時のセミナーでした。
犬の義肢装具の見本も置いてありました。
とても進化されていてい使い勝手もよさそうです。

まだまだ日本は、遅れているリハビリ。
今後、犬やさまざまな動物達によりよくなるように願っています。

21391_376225165790775_1308478156_n.jpg
スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*検索フォーム
        
*月別アーカイブ