「動物をめぐる法律」セミナー

動物をめぐる法律のセミナーに行ってきました。
知っていることも多かったです。

・ノーリードでの散歩は拘留または科料に処せられる(東京都)
・狂犬病予防注射をしていないと20万円以下の罰金
・愛護動物を殺傷した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金
・愛護動物をネグレクトした場合、50万円以下の罰金
・愛護動物を破棄した場合、50万円以下の罰金

法でいう愛護動物とは、「牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの」
こんなに詳しく決まっているのですね。
っていうと飼われていない魚は…ってなことは考えてしまいます。
ここらへんちょっと難しい問題ですね。

で、思い出したのがマーク・ベコフの「動物の命は人間より軽いのか
内容は忘れてしまってのですが、もう一度読んでみようと思いました。
スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*検索フォーム
        
*月別アーカイブ