9月28日は世界狂犬病デー

本日、9月28日は世界狂犬病デーです。

2006年、世界で狂犬病の根絶を目指す団体・予防連盟(Global Alliance for Rabies Control)が設立され、
その翌年の9月28日、世界狂犬病デー(World Rabies Day)として制定されました。
9月28日は、狂犬病ワクチンを開発したパスツールの命日だそうです。

日本では、狂犬病は発生されていませんが、
世界では毎年5万人が狂犬病で死亡しているそうです。
そのうちアジアで3万人
狂犬病の発生状況はこちらに詳しく載っています。

こういう病気って、7~8割が予防接種していないと流行するそうです。
こうなるといつ日本で発生されてもおかしくないですね。

狂犬病は「狂犬病予防法」で飼い主の義務として定められています。
罰則として20万以下の罰金もあります。

世界狂犬病デーでもう一度考えてみるのもいいですよね。
スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*検索フォーム
        
*月別アーカイブ