東洋医学の奥深さ

私が通院している診療所の勤めていたスタッフの方に
家でもケアできるようにレクチャーをしていただきました。
その診療所では、診療前に放電をし、実証と虚証を調べるのですが、
私の場合、いつも安定していません。

家でもケアができるようになるとより良いのでは?いうことで
それぞれの指の経絡と表裏の関係など教えてもらいました。

自分では、いつも楽な指を感じ取れるのですが、
練習にスタッフさんの虚実を診てみたら意外と分かるもんなんですね。
これを習得したら、家の犬の虚実も分かるようになるのかな?
そうしたら、食餌やマッサージなどもワンランク上のケアができるようになりそう。

東洋医学は、奥が深くて楽しい♪



スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*検索フォーム
        
*月別アーカイブ