ペットのためのハーブセミナー2014

グレゴリー・ティルフォード氏のハーブセミナーに行ってきました。
グレゴリー氏といえば「ペットのためのハーブ大百科」が有名ですね。
517oSVxxqCL__AA160_.jpg

目から鱗のセミナーでした。
最近、体調が悪いせいか○○に効くのはこのハーブ、このアロマと症状を抑えるために選びがちでした。
私のハーブの先生もアロマの先生からも食事が基本ということを教えていただいていたのに忘れていました。
では、どのように使用するのかというと・・・

《 自然治癒力を補うように使用する 》

身体の弱っている機能の回復のために使う!!
その為には、質の良い食事、消化・吸収、そして「春はデトックスの季節です」でも書いた排出が大切になります。

最近、身体に悪いと思いながらもポテ○チップスやインスタントラーメンなどに手が出てしまっていたので、反省。
犬のために勉強しにいったのに自分の食生活の見直すきっかけになりました。

0420.png

午前中は、ハーブについて、午後は質問に答えるという実践的なセミナーでした。
しかもフィッシュオイルのお土産付き♪

早速、リコリスとマシュマロウを購入、その前に脱ポテ○チップスです(笑)
もっともっとハーブを勉強したいと思える素敵なセミナーでした。




スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*検索フォーム
        
*月別アーカイブ